シャッターの新しいカタチ。美しく高機能に間仕切るシャッターの新提案がアペリアです。コンセプトは「人とつながるものがいきかう」。店舗、リゾート地、作業スペースなどの間仕切りシャッターとしてお使い頂けます。

トップページに戻る

4. お客様の声

 宮城県 菅野邸  菅野様のお声

 

アペリアで、くつろげる「癒し空間」を。

 

 

新築を期に、思い切って予算を立て、アペリアを

設置することにしました。

取り付けた場所は写真でもわかると思いますが、

三方向が建物で囲われている中庭の、一方を

カーテンシャッター「アペリア」で仕切りました。

ガーデニングに力を入れている私にとって

中庭は、一日中、家の中から眺めていたい場所であり、

癒しの空間だと考えています。

そのため夜も中庭をライトアップして、

くつろいだ時間にリラックスしながら

庭を眺めたいと思っています。

 

 

 

   アペリアの開閉時の動画です。

   クリックしてご確認ください。

   

 

  

 

kannotei6.jpg

 

しかしその場合、庭の一方を道路方向に開けたため、外の景色が一目で見えるようになっています。

我が家から外が見えるということは、当然、外からも我が家が 一目で見えしまうということです。

それならば建築設計の段階で四方向が建物という中庭にすればいいのではという

ご意見も出ると思いますが、それでは外へのつながりがまったく無い閉ざされた空間になってしまい、

ガーデニングが好きな私にとっては人や樹木、風の行き来もできないという建物になってしまいます。

そこで中庭の一方を仕切るために何かいい方法はないかと、今回インターネットでいろいろと探し、

ついに探し当てたのがカーテンシャッター「アペリア」です。

アペリアを取り付けたことですべてが解決をしました。

 

kannno10.jpg

 

普段はアペリアを閉めて、我が家の癒しの空間(アウトリビング)として使います。

そして休日に庭の手入れをするときなどは、アペリアを開けて、いろいろなものを行き来

させながら楽しくガーデニングをしています。

特に気に入っているのは夜です。夜はアペリアを完全に閉め、そして庭にライトアップをします。

そうするとアペリアに反射した光がほのぼのと庭一面に光わたり

最高の癒し空間の出来上がりです。

春、夏、秋、そして冬の雪化粧の庭はなんともいいがたいすばらしいロケーションになります。

予算立てる段階でちょっと迷ったのですが、

カーテンシャッター「アペリア」を取り付けて本当に良かったと思っています。

 
  kannno8.jpg

 

 ※ 掲載写真・内容等は、お客様の了解を得て掲載しております。

アペリアの販売代理店募集、お気軽にお問合せ下さい

資料請求・見積もりなどのお問合せはコチラから

見積もりは無料。お気軽にお問合せ下さい

テント生地の無料サンプルをさしあげます

問合せ先

お問合せメールはこちらから
お問合せメール
 株式会社 スガモトテント
 代表取締役 菅本清二

■本社
〒922-0241
 石川県加賀市加茂町307
 TEL 0761-76-0006
(平日9:00-18:00受付)
 
FAX 0761-76-4006
 (24時間受付)
 e-mail : info@sugamoto.com


■八日市工場
 石川県加賀市八日市町二9-1
 TEL 0761-75-4400
count