平成27年 5月17日に開催されました第66回全国植樹祭のテント工事に参加させて頂きました。真ん中のドーム状の建物がお野立所と呼ばれる天皇陛下のお席です。サイドにあるのが大臣や県知事の席で特別招待席です。双方屋根がテント張りです。国の行事でもあり、納品のテントは国と県のダブルで細かい検品がありました。品質も無事合格を頂き、当日、天気も良く、大成功でございました。緊張感があり、一大行事で大変でしたが、いい経験になりました。(テント事業部 大家康孝)

業務スーパーの金沢店様に設置させて頂きました。写真で見ると何の変哲もない普通のテントに見えますが、実際は、かなりの重量感があります。何故かと言いますと、鉄骨の太さが通常の約1.5倍あります。テント業も長いですが、これだけの物は初めてです。お客様のニーズは様々で常識に捉われてはいけないと感じました。(テント事業部 大家康孝)

6月と言えばどんな季節? と考えましたとき、真っ先に梅雨が浮かぶのは多分正しいことでしょう。是非は別にして国民的人気漫画に出てくるメガネの男の子のように唯一祭日休暇日がない月と考える人もいるかもしれません。最近ではJune Brideということで結婚式をイメージされる方も多々おられるのではないでしょうか。ちなみに少し夢の無い話をしますと日本で『June Bride』が定着したのは企業戦略(特にホテル業)だそうです。とは言え、ローマ神話の結婚を司る女神『JUNO』が6月の神様と言われていまして、由来としてはこちらでございます。