今回は、石川県知事を決める大切な選挙の設営に携わる事ができました。とても気の張る中、みなさんのおかげでとても素晴らしいものになったと思います。また、地域の一員として、この仕事を出来たことがとても誇りになりましたし、これからも色々な面で地域や社会に役立つことを積極的に行っていきたいと思います。

長い冬も終わり春めいてまいりました。2014年の冬は意外なことに関東地区が大雪に見舞われました。野積みのシートやテント層の崩壊など、業界としても対応に追われる日々が続いたとのことです。さて、4月から一般的に言われる年度がわりです。初々しい学生または新入社員等が眩しく、新しい風を吹き込み活気が 満ちてまいります。就職率も上がってきておりますので、業界の方も多く入社していただき、テントの利便性や特性のPRに努めていただきたいと思います。ただ、消費税率UPの影響が気になりますが……(営業課 大家康孝)

春眠暁を覚えず――この時期、日中でもうつらうつらしてしまいそうになります(笑)が、先日、ネットで不思議な情報を見つけまして、休憩のための仮眠(お昼寝)時間はどれくらいが適切か、というお話でしたけれども、さて、どれくらいの時間を想像されるでしょうか?1時間?2時間?いえいえ、細かい理由は割愛しますが、30分が適切だそうです。お昼休みは1時間ほどが平均ですので、午後からのために30分、昼食後に仮眠をとってリフレッシュするのは如何でしょうか?(前出竜太)