昨年、大人気だったレンタル商品をご紹介。大人から子供まで、簡単に参加でき、楽しんでもらえた人気番組のゲームでありますが、実際、参加できていい思い出になったと思います。今年も如何でしょうか?

加賀市内の有限会社奥野モータース様より十年ほど前に付けた看板が破損したので、張替してほしいとの要望をいただき作成したものです。10m幅の横看板。今回は、社名を強調したもので盤面がスカイブルーということもあり、綺麗に、そして、爽やかなイメージに仕上がって、嬉しいという言葉をお客様よりいただいております。ロゴデザインも当社でやらせていただきました。

月刊『商店建築』にカーテンシャッター「アペリア」が掲載されています。1月号~3月号で掲載されていますので手にとってご覧下さいますよう、お願いします!

リュウグウノツカイ、という『魚』を御存知でしょうか?水深1000mほどの深海に住み、外見とは裏腹にプランクトンやオキアミなどを主に食する深海魚です。そんな深海魚が、今年の1月中頃に、石川県の千里浜海岸で1尾打ち上がったとのことで、去年は10尾ほどだったとか。原因は波浪に巻き上げられることによって、だそうです。 この魚は目撃例が少ないことと、外見のインパクトが強いことで西洋では巨大生物伝説になっていることが多く、日本では、和名の通り、『竜宮の使い』やジュゴンのように『人魚』として伝えられて来ています。ちなみに、『味』ですが、白身で軟らかく脂っぽい上に殆ど味がないとか、塩焼きにすると水がたくさん出てくるけど皮ごと美味しく食べられるとか。

平成25年に入って、早くも1ヶ月が過ぎました。あっという間に感じませんか? 私たちの町も活気が出てきており、様々なイベントが行われていくと思います。まずは、北陸新幹線開通に向けて、様々な方々がPR活動されています。又、既存イベントの内容もリフレッシュして、パワーアップした内容になってきています。その為、企業・町内のイベント内容も地域密着を柱に内容を充実していくのではないかな?と、思っています。(イベント部門 東木健吾)

2月と言えば思い浮かぶのは『受験』。特に高校受験は人生初めての『岐路』を感じるもので、合否判定の一喜一憂はどの『受験』よりも感慨が.一入なのではないでしょうか。よく、「落ちても、人生まだまだ大丈夫」的な言葉を耳にしますけど受験生は目の前の試験が人生の全てに感じているでしょうから、楽にさせるよりも、鼓舞できる言葉の方が聞きたいのでは、と、思うのですが…はてさて。(前出竜太)