小松市の松陽ゴルフクラブ様に雨及び風除けの軒だしテントを取付させていただきました。全長70mに及びます。只今リニューアルをしており、オープンは2012/6/25からの予定です。みなさん、是非行ってみてください。

今回は自転車レース会場設営のお手伝いをさせていただきました。私は自転車レースを見るのは初めてでしたが、想像以上のスピードに驚嘆!カーブを時速60㎞で曲がっていったのは特にビックリ仰天。(菅本大輔)

もうすぐ灼熱の太陽が主役を張る暑い夏がやって来ます。最近、Wエコ(エコロジー、エコノミー)の観点から節電思考が強まってきて誰しもが節電に興味を持つ時代になりましたので節電対策をご紹介。公私ともに実行可能で1時間あたりどれだけ節電になるかを列挙します。(『家庭における節電対策の推進』参照)

・白熱電球3つを消す・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・162W

・液晶テレビを消す・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・220W

・テレビ・DVDレコーダー・パソコンのコンセントを抜く・・・・6W

・エアコン2台の温度設定を2度上げる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・52W ※ただし27℃以上は熱中症の危険があるので注意

・エアコン1台を止める・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・130W

・パソコンのモニターを切る・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100W

パソコンは本体よりもモニターを切る方が良いというのは正直、ビックリでした。なお、本体は数十分の未使用であれば切るよりも付けっ放しの方が節電に効果的とのことです。ちなみにエアコンの消費電力は500W~600Wと思われがちなのですが、実のところ、付け始めてから30分後には80W以下になるそうで、エアコンに関して言えば、こまめに消すよりも25~26℃で弱運転ならば、付けっ放しの方がWエコのようです。

6月になり、いよいよ本格的にジメジメとして蒸し暑い梅雨の時期に入ってきました。子供たちにとっては、この蒸し暑い梅雨が過ぎれば楽しい「夏休み」が待っていますね。話は戻りますが、梅雨とは、梅の熟れる時期に降る「雨」というのが語源という説があるそうですが、雨の多い時期であることは確かです。そこで当社がお勧めさせていただく商品が「アペリア」です。この商品は従来の上部レールのみで吊り下げてあるテント式カーテンとは違い、上部はもちろん、下部にもレールを埋め込み、しっかりと固定してあります。それにより、開閉もとてもスムーズになり、お客様に手間のかからない仕様となっております。ご興味を持たれた方は、是非、当社HPをチェックしていただきたくお願い申し上げます。(オリジナル課 菅本勇気)

今年も当社にツバメがやってきました。今年は5羽の雛がすくすくと育っています。昨年の雛は今年の親鳥、昨年の親鳥は一昨年の雛といった具合に新社屋になっても、ツバメたちのDNAの中に脈々と受け継がれている帰巣本能に導かれてスガモトテントに子育てのために帰ってくるツバメたち。忙しいひと時の心のオアシス。来年も再来年もそれ以降も。今年の雛鳥が、来年の雛鳥が、それ以降の雛鳥が自分たちが親鳥から施された愛情を次代へと受け継いで行く姿をいつまでも見続けていきたいですね。

最近、動画作りに興味を持ちまして、ちょこちょこやってます。まだまだやり始めなもので、費やした時間の割には、流暢な出来とは言えない仕上がりになりますけど、まあテレビ局下請けの製作会社の人たちが、如何に編集の『プロ』であるかを実感させられました。当社もテント業界では『プロ』ですけど『プロ』とは『素人』には到達できない仕事をしてこそ、言えるものなのでしょう。(前出竜太)