某工場にて仮設テント倉庫を設置しました。 納期は約3週間、施工期間は3日間と非常に短い期間での設置が可能です。 基本的には本体工事のみとなっており、基礎工事等の付帯工事は必要ありません。 繁忙期に向けて、必要な期間に必要なスペースを確保できるということで、 お客様にも大変喜ばれています。

中学校の起工式会場の準備をさせていただきました。参列者約200名の大きな式典です。テントやイス、テーブルはもちろん、胸リボンや座席名札、音響、そして真夏ということもあり、飲食物を冷やす氷なども準備致しました。イベントはいつも、その時の一瞬が勝負なので、スタッフ一同で一週間前から準備をさせていただきました。

筋肉痛は筋肉に刺激が加わり筋繊維がダメージ(筋繊維の断裂)を受ける為であり、これが回復されてダメージが治りますと筋繊維は前よりも太くなってきます。筋肥大を目的とした筋トレはこれを継続されることで成し得ます。
筋肉痛が起きるのは、筋肉にいつもより強い負荷が掛かったために生じます。ですので、筋肉に対しての負荷の度合いによって筋肉痛も軽かったり、強い筋肉痛になったりします。また、普段使わない筋肉ですと尚更強い筋肉痛が生じますので治りも自ずと遅くなります。
強い負荷を掛けることにより、筋肉痛の回復も遅くなりますし、筋肉痛が起きるのも早くなり、当日或るいは翌日に起きる場合もあり得ます。逆に軽い負荷ですと筋肉痛の起きる日が2日後とか3日後とか遅くなります。
よく、若い人は早く筋肉痛になり、中高年は遅く筋肉痛になると言われることがありますが、これは間違いであり、その人の体力のレベルによって強い負荷を掛けたかどうかにかかわってきます。中高年が遅くに筋肉痛がくるのが多いのは、軽い負荷でのトレーニングになっているからですので、強い負荷を掛ければ中高年も早く筋肉痛が出てきます。

秋真っ盛りの10月・・・運動会シーズンでもあります。この運動会は日本独自のスポーツイベントだそうです。明治の初めにスポーツが奨励され、文部大臣から運動会実施の令が下りました。しかし学校教育が始まったばかりの日本ではグラウンドもなく神社や寺の境内を借りて行ったようです。そこで、どうせ寺社仏閣でやるのだからと、村祭りと合体して盆踊りなどが競技の合間に行われるようになり、運動会でのフォークダンスや創作ダンスのルーツになったそうです。健康の為、子供さんやお孫さんの為にとハッスルされる方も多いと思いますが、怪我には十分にお気をつけください。

めっきり涼しくなり、秋を体感できる天候になってきました。夏場はゲリラ豪雨、台風で各地に甚大な被害を被りました。罹災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。
当社におきましては、イベントシーズンを終え、主に工場向けの間仕切り等の問い合わせを多くいただく時期になってきました。工場内部をテントを使用して仕切ることにより、安全対策・空調管理等の改善につながり、お客様にも大変喜んでいただいております。
一口にテントと言いましても多種多様で、使用目的に応じて様々なものを取り揃えております。HPにおきましても当社の製品を各種掲載しておりますので是非ご覧になっていただきたいと思います。今後もお客様のご要望にしっかり応えられるものづくりを心がけていきたいと思います。

秋といえば運動会ですね。うちの次男が初めて小学校の運動会の50m走でやらかした事が今でも忘れられません。必死の形相で1位で走ってきて、あと少しでゴールテープという時、何故か左にそれて1位の旗を持った先生の所に行くではありませんか!ビデオを撮っていた私は言うまでもなく、がっくり。周りは大爆笑・・・証拠はしっかりビデオに残っています。