●ポリカーボネイド取付工事
株式会社コマテック様のラック棚の側面に取付けさせていただいた「雨除けポリカーボネイド」です。この商品は、名前の通り製品を雨や風から守る商品となっております。製品に直接雨があたらなくなり錆などの心配が少なくなったとのお声を頂きました。


●シートシャッター新設工事
工場の内部と外部を仕切る「高速シートシャッター」を取付させて頂きました。空調管理がし易くなったと好評です。

●「グルメ・かがやき!2010」会場設営
加賀温泉駅前広場で開催された加賀市を元気にするプロジェクト「かがやき・プロジェクト」の第一弾イベント「グルメ・かがやき!2010」の会場設営をさせて頂きました。プロジェクト参加全店81店のうち当日は17のお店が「かがやきメニュー」を販売し多くの来場者で大変賑わいました。
「かがやき・プロジェクト」とは、加賀市の魅力を発掘し、発信していくプロジェクトです。
かがやきプロジェクトに参加するお店が加賀の食材・資源を活かし「焼く」という調理法を経た「輝くメニュー」を開発し加賀市を元気にするプロジェクトです。現在加賀市内のプロジェクト参加81店でかがやきメニューを味わうことができます。皆さんもぜひどうぞ!!

12月といえば、忘年会シーズン。今回は、そもそも「忘年会」って何?という豆知識と、酔いにくくする方法をご紹介します。
☆忘年会って?
忘年会とは、年末に一年の苦労を忘れ、親類・友人・会社・同僚などと開く酒宴ですが、その歴史は意外に古く、室町時代には「年忘れ」と言われ、公家の間では酒を飲むだけではなく、歌を詠んだりもしたそうです。江戸時代になると商家の主人や隠居は、大晦日に余裕のある物同士が集まり、お互いの無病息災を祝ったそうです。
一方、多くの使用人を抱える商家では、煤払いの日か大晦日に一家の主人、奥方、娘、親類、それに奉公人が一緒になって年忘れの膳を囲み、上座に座った主人一家は早々に席を外し奉公人達の無礼講になったそうです。
☆酔いにくくするためには?
酔いにくくするためには、お酒の吸収をゆっくりすることが大切です。お酒の前に胃薬を飲むと胃の粘膜を保護して吸収が穏やかになります。胃粘膜の保護という意味では牛乳もOK。なにより肝臓がお酒を分解できる早さには限界がありますので、ゆっくりと飲みましょう。おつまみには、アルコールの吸収をゆっくりにし代謝を助ける低カロリー、高たんぱく、ビタミン・ミネラルの豊富なおつまみを食べるようにしましょう。

12月に入り、2010年も終わろうとしておりますが2010年は皆様にとって、どんな1年だったでしょうか?リーマンショックからはや2年、新聞等では景気の回復が見込まれるなどの記事も踊りましたが、地方ではどうだったでしょうか?安定してきたと思えば急降下。下がったかと思えば急上昇。ジェットコースターのように感じました。これからは、このような変動に対応すべく迅速で柔軟な企業活動が求められるのではと思います。
テント業界としても、毎年様々な新製品を送り出しています。その中でも、今年ヒットした商品がデカゴンシリーズ超大型キャンプテント。各自の就寝テントと中央に集会場のようなスペースを自由に行き来しグループが一体感のある交流が出来るという、魅力の商品です。最近はブログやSNSなどネットで知り合った家族などがキャンプをすることも増え、そういったニーズを意識した商品だそうです。
さて来年はどのような商品が登場するのでしょうか。私どもも時代にあった独自性のある、お客様に役に立つ商品を提供していきたいと思います。(営業部:大家康孝)

気が付けば、もう師走ですね。2010年は、猛暑に続き12月に入っても暖かい日があったりと季節感のないお天気が続き年の瀬となかなか実感が沸きません。お陰で(?)、年賀状に大掃除・・・新年を迎える準備に手をつけていないため年末のドタバタが目に見えます(笑)
そして本年も、スガテンニュースをご愛読いただき、本当にありがとうございます。コツコツと続けていけるよう
来年も頑張っていきたいです。どうぞよろしくお願い致します。(大坂栄日)