●テント倉庫屋根張替
企業様に約15年愛用していただいているテント倉庫が年末の大雪で破損したため上部の張替工事を行いました。


●可動式ツイタテ
外部のツイタテを可動式にしました。
上下のレール部分を固定していないため風にも強い仕組みになっています。


イベントシーズンに向けて、早めのご予約も受け付けております。また、コーン豆やザラメからカップまで、材料もご用意しております。お気軽にお問合せ下さい。


今月は、 2月14日のバレンタインデーについての豆知識をご紹介します。
☆ バレンタインの由来
西暦3世紀、 ローマ皇帝の迫害により殉職した神父聖ヴァレンティヌスの記念日とされています。
当時のローマ皇帝は、 戦争に出たがらない若者に手をやいていて、 戦士の士気が下がることを恐れ、 若者の結婚を禁止してしまいました。 それをかわいそうに思ったヴァレンティヌス神父は、 内緒で恋人達を結婚させていましたが、 最後には皇帝に見つかり、 処刑されてしまいます。命に代えて若者達の愛を守った神父にちなみに、 バレンタインデーとして男女の愛の誓いの日になりました。
☆ バレンタインとチョコレート
実はバレンタインデーにチョコを贈るのは日本だけの習慣。これを一番最初に提唱したのは、 戦前、 神戸のある洋菓子店が雑誌に掲載した 「バレンタインチョコレート」 の広告だそうです。 戦後になって、大手製菓会社が積極的にキャンペーンを行い、 本格的な文化となりました。欧米では、 恋人や友達、家族などが互いにカードや花束、お菓子などを贈ります。
ちなみにチョコレートは、 食べると恋をしているときに似たホルモンが分泌されるため、 西洋では古くから恋の媚薬として重宝されていたそうです。


今年の冬は暖冬と予想されていましたが、各地で豪雪に見舞われる事態となりました。石川県でも例年になく降雪があり、スキー場は大賑わいの様です。
さて今回は、以前にも触れましたホームネットワークと標準化について書きたいと思います。ホームネットワーク研究会が2ヶ月に1度能美市のサイエンスパークで行われます。内容を簡単に申し上げますと、住宅の電化製品を気候条件に応じ効率よく制御し、稼動させるということです。テント業界ではオーニング(日除け)で参加しています。あらゆる電化製品と気象庁とをブロードバンドで結び、人工知能を持つICチップに連携させ、省エネで快適な生活を作り上げる。近未来のユビキタス社会ですね。それに伴うシステムの標準化を研究会では目指しています。(コンピューターのWindowsのような、誰でも使える標準基準)
これらは現在、世界で熾烈な攻防戦が繰り広げられているとのこと。石川県発、世界へ・・・ぜひ期待したいです。今回はマクロの世界について書きましたが、私共のミクロの世界でも標準化は大切になります。製品に対しての標準化、作業における標準化、営業の標準化などを徹底していかなければなりません。これらの標準化が出来きれば、プレミアム、そして新たな創造に繋がるのではないでしょうか。(営業部:大家康孝)

最近、あまりの寒さに久しぶりに近くの温泉へ行ってきました。温泉地に住んでいると、近すぎるためか中々温泉に行かない私ですが、やっぱり温泉はいいです。しかも、2,3日通ううちになんとなくお肌の調子が良くなり、肌が白くなってきたかも??調子に乗って、最近では週の半分は主人を巻き込み温泉通いです。体もぽかぽか、皆さまもこの季節ぜひどうぞ!(営業部:大坂栄日)