今回は、スガモトテントのオリジナル製品アペリアをご紹介します。
アペリアは、もっとかっこよく、もっと使いやすく、もっとかしこくをテーマに、デザイン・色・サイズ・素材やその他様々な部分にこだわり開発した、当社オリジナルのカーテンシャッターです。
現在、全国の代理店様を通じで全国展開を行っております。
工場を効率よく間仕切るカーテンシャッターとして、また屋外、屋内を問わずに使用できるスタイリッシュなデザインで店舗や住宅のスタイリッシュカーテンとして、用途の可能性は無限大です。
詳しい資料もございますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。


今回は、年末の大掃除について
大掃除で一番難しいのは、モノを捨てることです。片付け下手、物が捨てられない!という人は、一度こんな風にしてみてはいかがでしょうか?まずは段ボール(またはごみ袋)を3つ用意します。そして、絶対にいるモノ、悩むモノ、いらないモノの3つに分けながら入れていきます。この時注意するのは、5秒以上悩まないこと。5秒悩んで結論が出なければ、「悩むモノ」の中に入れます。全部振り分けたら今度は悩むものをもう一度振り分けていきます。さらに悩んでも振り分けられなかったものは、悩むモノの入れ物のまま、とりあえず仕舞います。この時、季節のものは季節ごとに分けておきましょう。
そして半年後、その季節のものを出して、やはり使わなかったものは思い切って捨てます。今年使わなかったものは、来年もきっと使いません。このようにモノを減らすことが、一番の片付けになります。モノを捨てるのは難しいことですが、一度こんな風に仕分けしてみてはいかがでしょうか?
☆エコ掃除
・雑巾は、古タオルや着古したTシャツを利用!
・照明器具のしつこいホコリは、お風呂の残り湯に浸ける。
・窓の汚れは新聞紙と水できれいになりますよ。


2009年も残すところ一か月となりました。一年が経つのははやいものですね。今年はリーマンショックの名残から始まった景気の低迷が現在も続いています。
私どもの会社には、全国各地から問屋さんが来社されます。最近の情報では、都市部を中心に引き合いや契約が少しずつ増えてきたという話です。ただ、この季節に入っても気候が暖かい。業界ではこの時期、防風シートやカバー等がよく出る時期なのに、地球温暖化ですかね、と方々で聞こえてきます。
しかし、私たちは現実を受け止めなければなりません。外的要因は変えられるものではありません。自らを時代や環境に合わせて変えていき、人や地域に役立つことをやっていくことが大切です。当社でもそれらを踏まえ、アペリアを開発、商品として完成させました。きっと皆さまのお役に立てる商品だと確信しております。
最近「世の中やシステムは変えてはだめ、変わっていくものなのだ」という言葉が好きです。みんなが自らを変えていくことで、大きなものが変わっていくという意味ではないかと思います。
本年もご愛顧のほどありがとうございました。来年も精進してまいりますので、よろしくお願いいたします。(営業部:大家康孝)



冬といえばイルミネーション。この時期になると様々な場所でイルミネーションの点灯式が行われ、キレイなイルミネーションが街を彩っていますよね。スガモトテントの前にもイルミネーションを飾りました!前を通る方々が少しでも楽しい気分になってくれたら、、、と思います。最近ではイルミネーションも省エネの時代。明るく長持ち、しかも電気代節約のLEDライトなどが主流となっているようです。スガモトテントでは、このようなLEDライトなどイルミネーション用のレンタルも行っております。ぜひお問い合わせください。

 

早いものでもう年の瀬となります。年賀状を書き、大掃除、あっという間に新年を迎えることになるのでしょうか。そして、今年の1月から始めたこのスガテンニュースも早いもので、一年が経ちます。ここまでこれたのも、スタッフの協力とスガテンニュースを手にとってくださるお客様の暖かい声があってのことだと、感謝の気持ちでいっぱいです。今年も大変お世話になりありがとうございます。来年もどうぞよろしくお願いいたします。(営業部:大坂栄日)